スズキカプチーノ新型発売は2018年?復活はありえるのか?


スズキの名車が復活するのか!?とネットでは噂になっています。

それはスズキ カプチーノの新型です。

1991年~98年にかけて製造されたオープントップのFR車。

軽でありながらその走りは、峠無敵の王者的な存在でもありましたね。

それが復活となるのか?

スズキカプチーノ新型は復活するのか?

2017年3月に新型カプチーノのエクステリアデザイン画がリークされた事で、カプチーノの新型が登場するのでは?と言う事になっている様です。

このリークは市場の反応を見るためにあえて行っているものでしょうから、確信犯という訳です。

それもホンダのS660やダイハツのコペンの販売もあって、スズキとしてはアルトワークスではない2ドアスポーツカーの販売を目指した事になっていると思われます。

それに、スズキとしては、技術水準の高さを誇る名目でフラッグシップモデルとしてカプチーノにかけているとも言われていますから、カプチーノ新型は確実に販売される事になると思います。

ただ販売時期に関してはまだ不明確な所が多く、東京モーターショーでカプチーノ新型のコンセプトが展示されるのでは?と言われています。

東京モーターショーでカプチーノコンセプトが展示された場合には、2018年の後半には販売にこぎ着けるのではないでしょうか。

Sponsored link


スズキカプチーノ新型のスペックは!?

初代カプチーノはFR車でしたが、今回のカプチーノ新型のプラットフォームはアルトを使用する事になると思われます。

そうなると、FR車ではなく4WD車と言う見方が強くなります。

基本的なベースはアルトワークスと同じになるでしょうから、直3ターボ+インタークーラーで64PSのエンジンになります。

但しオープントップですから、車体剛性強化のためアルトワークスよりは若干車両重量が増えますが、ズズキの事ですから700kg台で納めてくる事でしょう。

初代のカプチーノとは走りの方向性が4WDになる事で違った方向になりますが、確実に楽しい車になる事は間違いありません。

64PSで有れば、多少の無理な走りをしても押えこめる事も可能でしょうから、間違いなく車を思う存分楽しめると思います。

スズキカプチーノ新型のまとめ

スズキカプチーノ新型について紹介してきました。

これが出たら確実に売れ筋になりそうな感じです。

特に40代以降で車を趣味にしている方なら手に入れたいと思う車になる事は間違いないです。

4WDとなる分、軽快感と言った所が少なく、コーナーでピーキーになりそうですが、またそこが面白そうですよね。

新車の値引き金額から更に27万円安くする裏ワザとは?


  • 欲しい新車があるが、予算オーバー
  • 値引き交渉が苦手
  • ディーラーを回るのが面倒、時間がない
  • 新車を最安値で手に入れる方法を知りたい
  • ディーラーの売り込みが嫌い
などなど・・・

新車の購入を検討しているけど、もっとお得に購入する方法はないものか?
と悩んでいる方は実はとても多くいらっしゃるんですね。

そこで、家族や友人に相談したところでまともなアドバイスが貰えないばかりか、

また聞いてもらったところで結局は欲しい新車に手が届かない。

そんな悩みを抱える方のために、おススメの裏ワザをご紹介します。

車の下取りは必ず今話題の高額査定サイトを利用しましょう!

あなたは、よくある車の一括査定サイトに申込み、多くかかってくる
営業電話にうんざりした経験はありませんか?

しかし、高価査定サイトを利用すれば「車種」と「地域」を選ぶだけで
あなたの車を買取強化してくれるお店が一発で見つかります!

事実、私も高額査定サイトを利用してディーラーで40万円の査定が
買取強化店で67万円になりました!




Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ