トヨタカローラ新型の販売開始は2018年?遂に3ナンバー化か?


1966年から現在まで日本の庶民の代表とまで言われているのがカローラです。

その庶民の代表車であるカローラが2018年にフルモデルチェンジと言う話がネットで話題になっています。

新型カローラはどの様に変貌していくのでしょうか?

新型カローラの販売開始は2018年夏!?

新型カローラの販売開始が2018年夏ごろと噂されていますが、実際の所は前に倒れる事はないでしょうから、夏又は秋と行った所でしょう。

ただ今回の新型カローラは5ナンバーサイズから海外仕様と統合されるようで3ナンバーサイズに変更になるようです。

ついに一般大衆車カローラがプレミアムセダンになってしまうのです。

時代の流れとはいえ、カローラも高級車両の方向性を持たされるようになってきたと言う事でしょう。

新型カローラが3ナンバー化する事で、カローラアクシオ・カローラフィールダーも3ナンバー化に順次なって行く事になります。

プレミアムセダンの仲間入りを果たす事になるので、最新安全技術もトヨタセーフティセンスPが装備されるようです。

Sponsored link


新型カローラのポテンシャルはどれくらい進化するのか?

新型カローラが3ナンバー化されると言う事はプラットフォームにTNGAを採用する事で1ランク上の車格になるようです。

プリウスと同じプラットフォームを採用する事になります。搭載されるエンジンはと言うと
  • 1.5L直4 NA
  • 1.2L直4 ターボ
  • 1.5L直4 モーターHYBRID
の3タイプになるようです。

ただインテリアの情報がまだない状態ですから、何とも言えませんが、多少高級感を持たせるためにシート生地に上級モケットを使用してくる可能性もありそうですね。

エクステリアに関してはネット上に出回っているのを見る限りは、以前のコンセプトモデルのようです。

一時のSUPER GTに出ていたアクシオのようにも見えます。あのようなデザイン性ならかなり売れ筋になりそうです。

トヨタカローラ新型のまとめ

新型カローラについて紹介してきました。

プレミアムセダンに格上げされるようですが、エンジンはそのままの改良版と言った形になりそうです。

エンジンだけは大衆車と言う名残を残す形になるのでしょう。

新型カローラの大胆なフルモデルチェンジに今から期待が高まります!

新車の値引き金額から更に27万円安くする裏ワザとは?

  • 欲しい新車があるが、予算オーバー
  • 値引き交渉が苦手
  • ディーラーを回るのが面倒、時間がない
  • 新車を最安値で手に入れる方法を知りたい
  • ディーラーの売り込みが嫌い
などなど・・・

新車の購入を検討しているけど、もっとお得に購入する方法はないものか?
と悩んでいる方は実はとても多くいらっしゃるんですね。

そこで、家族や友人に相談したところでまともなアドバイスが貰えないばかりか、

また聞いてもらったところで結局は欲しい新車に手が届かない。

そんな悩みを抱える方のために、おススメの裏ワザをご紹介します。

車の下取りは必ず今話題の高額査定サイトを利用しましょう!

あなたは、よくある車の一括査定サイトに申込み、多くかかってくる
営業電話にうんざりした経験はありませんか?

しかし、高価査定サイトを利用すれば「車種」と「地域」を選ぶだけで
あなたの車を買取強化してくれるお店が一発で見つかります!

事実、私も高額査定サイトを利用してディーラーで40万円の査定が
買取強化店で67万円になりました!

 

 

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ