マツダCX-8が遂に発表で予約開始!発売日は12月で気になる値段は?


2017年9月14日にマツダはCX-8の発表と同時に先行受注を開始しました。

マツダの3列シートは記憶にないくらい久しぶりのような気がします。

今回のCX-8はCX-5の一回り大きいサイズとなるクロスオーバーSUVになります。

マツダCX-8の発売開始日やコンセプト

今回発表されたCX-8の発売日は12月14日で月間販売台数計画は1200台との事です。

コンセプトは「魂動」から更に進化させた「TIMERESS EDGY」になっています。

時を経てもドライバーの感性を刺激し続ける先進性がコンセプトのようです。

エクステリアデザインは、正直コンセプト通りなのかは判別が付きにくいほどCX-5に似ています。

但し、3列シートを配置している分、居住スペースが延長しており、170CMの大人が余裕で座れると発表しています。

余裕で座れる事になっていますが、実際の所は座れるだけで、足が伸ばせるまでの座れるスペースはそれほどでは無いように感じます。

これで、長時間の移動はかなり厳しいのでは?と思います。

インテリアはかなり高級感が漂う、シックな感じで印象がいいだけに、3列シートが残念に思えてなりません。

クロスオーバーSUVとしては限界なのかもしれません。せめてスライドドアを採用していれば、もう少し使い勝手が良くなると思うのですけどね。

しかし、その分、スライドドアのミニバンには望めないスタイリッシュなスタイルが手に入れますし、CX-5より、より伸びやかなサイドのシルエットはとても美しいと思います。

Sponsored link


マツダCX-8の性能は?

現在CX-8に搭載されるエンジンはSKYACTTIV-D 2.2です。

クリーンディーゼルの新型です。最高出力140kw 最大トルク450Nmとなっているので、車両重量からするとかなりのハイスペックなエンジンと言ってもいいかもしれません。

ディーゼルのみの発表に留まっており、ガソリンエンジンの公表はされていません。

CX-5の車格から言えば2.5LL当たりを搭載してくるとは思いますが、今回はガソリン車の販売は無さそうです。

もしかしたら、海外で好評を博している、CX-9と同じ2.5Lをマイナーチェンジとして追加してくる事は確実でしょう。

最新安全技術としては、I-ACTIVSENSEを標準装備で、アクティブボンネットも採用しており、安全技術的には満足がいくものと思ってもいいです。

マツダCX-8まとめ

マツダCX-8に付いて紹介してきました。

マツダがかなり強調している3列シートの快適な居住性は正直疑問符が付きます。

2BOXタイプでは、3列シートは正直スペース的に厳しいです。

これ以上のやりようがないのは十分ユーザーもわかっている事でしょう。

もともと、ワンボックスのスライドドアを希望するユーザーには正直、CX-8は対象にならないかも知れませんが、

3列シートでスタイリッシュな車を望む層には歓迎されるのではないでしょうか。

しかも価格は、ベーシックなXDの2WD車で3,272,400円から最上級のXD-LPackageで4,012,200円(いづれも消費税含む)ですから、結構戦略的な値段だと言えます。

しかもワンボックスのミニバンには求めようがない走行性能といった長点もあり、CX-5よりも高級感が欲しいユーザーには申し分ない出来だと思います。

結構、潜在需要はあるような気がしますね。

新車の値引き金額から更に27万円安くする裏ワザとは?

  • 欲しい新車があるが、予算オーバー
  • 値引き交渉が苦手
  • ディーラーを回るのが面倒、時間がない
  • 新車を最安値で手に入れる方法を知りたい
  • ディーラーの売り込みが嫌い
などなど・・・

新車の購入を検討しているけど、もっとお得に購入する方法はないものか?
と悩んでいる方は実はとても多くいらっしゃるんですね。

そこで、家族や友人に相談したところでまともなアドバイスが貰えないばかりか、

また聞いてもらったところで結局は欲しい新車に手が届かない。

そんな悩みを抱える方のために、おススメの裏ワザをご紹介します。

車の下取りは必ず今話題の高額査定サイトを利用しましょう!

あなたは、よくある車の一括査定サイトに申込み、多くかかってくる
営業電話にうんざりした経験はありませんか?

しかし、高価査定サイトを利用すれば「車種」と「地域」を選ぶだけで
あなたの車を買取強化してくれるお店が一発で見つかります!

事実、私も高額査定サイトを利用してディーラーで40万円の査定が
買取強化店で67万円になりました!

 

 

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ