レクサスLS新型は「LS500」と「LS500h」へと進化!気になる価格は?


レクサスのフラッグシップモデルであるLSが、LS500とLS500hへと2017年10月19日にフルモデルチェンジをおこないました。

初代LSから数えて5代目、日本国内では2006年の発売以来の初のモデルチェンジとなります。

マイナーチェンジはしてきた物の最初のデザインが、かなりレクサスブランドの象徴として合っていたのでしょう。

新型レクサスLSの主な変更点は?

エクステリアデザイン・インテリアデザイン・パワートレイン・安全装備の4点が変更点になります。

ほぼ10年ぶりのモデルチェンジですから、エクステリアデザインを中心にガッツリ変わってきた感じです。

GA-Lのプラットホームを採用の結果なのか、かなりクーペに近いデザイン性を持たせたセダンスタイルになっています。

そして、F SPORTSタイプには20インチのアルミホイールを採用しています。

先代LSのF SPORTSもかなりスポーティな印象でしたが、新型LSではさらにその印象が高まっています。

これが、レクサスのフラッグシップモデルになるわけですから、今までとちょっと方向性が違うのか?と言う印象を持たれる方も多いのではないでしょうか。

しかし、今の世界の流行は4ドアクーペともいえるような低くスマートなスタイルが主流となりつつありますので、従来の重厚さを強調していた高級車よりは、スッキリしたデザインの方が好印象は確かですけどね。

そして興味深いのは、新型LSのスタイルが、来年夏頃に登場が予想される新型クラウンにも共通しているところ。

よって新型LSのデザインは、トヨタ製セダンのこれからのトレンドになっていくかもしれません。

Sponsored link


新型レクサスLSのパワートレインは?

今回の新型レクサスLS500には、新型V6気筒3.5Lツインターボ。LS500hにはV6マルチステージハイブリッドシステムを搭載しています。

新型V6気筒3.5Lツインターボには、10速ATが組み合わされます。

初代LSが4速ATだったことを考えると技術の進化に驚かされるばかりです。

実際のフィーリングは、ほとんどそれを意識せずに10速まで入っているようなものなのでしょうか?

しかもエンジンの静粛性が高くてかつ、10速まで滑らかにシフトチェンジが行われますから、かなりの加速感が体感できるのではないかと想像できます。

ドライバーの意図を感じ取って最適なギヤを選択する等最新技術が盛りだくさんといった所です。

V6マルチステージハイブリッドも同じくギヤを10速設定されていますから、こちらもかなりの加速感があります。

3.5L+モーターですからどれだけトルクがあるのか?と思いますが、最大トルク値は変更されていないとはいえ、3.6LV6 36.3kgf モーターが30.6kgf 合算で76.9のトルク値になるので、この数値から言えばかなり、ものすごい加速感が体感できるでしょう。

新型レクサスLSの価格は?

新型レクサスLSの気になる価格ですが、標準モデルの「LS500」の10,200,000円 から、
「LS500h“EXECUTIVE”の16,400,000円となっており、先代LSより大幅に値段が上がっています。

しかし、標準モデルの「LS500」は安全装備が一部省略されていることもあり、一般的に売れそうなのは、スポーティーな「F SPORT」や、豪華装備の「version L」となるのではないでしょうか。

『レクサスLS新型は「LS500」と「LS500h」へと進化!気になる価格は?』まとめ

新型レクサスLSについて紹介してきました。

高級車=重厚という印象を一新した感じの仕上がりになっています。

若干スポーティに振り過ぎている感じはありますが、これはこれで良しとするべきでしょう。

「初代LSの感動を再び」のコンセプトで開発されたといわれる新型LSですが、きっと大きな成功をもたらすはずです。

新車の値引き金額から更に27万円安くする裏ワザとは?

  • 欲しい新車があるが、予算オーバー
  • 値引き交渉が苦手
  • ディーラーを回るのが面倒、時間がない
  • 新車を最安値で手に入れる方法を知りたい
  • ディーラーの売り込みが嫌い
などなど・・・

新車の購入を検討しているけど、もっとお得に購入する方法はないものか?
と悩んでいる方は実はとても多くいらっしゃるんですね。

そこで、家族や友人に相談したところでまともなアドバイスが貰えないばかりか、

また聞いてもらったところで結局は欲しい新車に手が届かない。

そんな悩みを抱える方のために、おススメの裏ワザをご紹介します。

車の下取りは必ず今話題の高額査定サイトを利用しましょう!

あなたは、よくある車の一括査定サイトに申込み、多くかかってくる
営業電話にうんざりした経験はありませんか?

しかし、高価査定サイトを利用すれば「車種」と「地域」を選ぶだけで
あなたの車を買取強化してくれるお店が一発で見つかります!

事実、私も高額査定サイトを利用してディーラーで40万円の査定が
買取強化店で67万円になりました!

 

 

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ