レクサスRC-F高性能モデルのパワーが半端ないとのウワサ!GT500参戦は?


レクサスRC-Fは2014年にレクサスRCから派生した車両になります。

現在、日本レースの最高峰であるSUPER GTのトヨタワークスとしても活躍している車両になりますが、今回このレクサスRC-Fがモデルチェンジを行うのでは?と噂になっています。

レクサスRC-F高性能モデルが東京モーターショーで発表か?

2014年にレクサスRCから派生車両として誕生したのがレクサスRC-Fです。

発売当時からRCとの差別化をトヨタは図っており、レクサスRCの上位モデルとしての位置付けになっています。

この車両がどうやら、東京モーターショーでモデルチェンジを発表になりそうです。

カモフラージュを施されている為に、レクサスRCなのかRC-Fなのか?の判断が付きかねるのですが、フロントリップスポイラー・リアフェンダーの上にエアアウトレット・リアディフューザー・リアバンパーの新形状が装着された物が、画像がリークされているので、確実に発表間近と考えてもいいでしょう。

既に現行車では3年目になっているので、フルモデルと言うよりはマイナーチェンジと考えてもいいのかもしれません。

Sponsored link


レクサスRC-F高性能モデルのパワーが半端ない!?

現行型のレクサスRC-Fに搭載されているエンジンはV8・5LのNAエンジンを搭載しています。

5L・V8エンジンから絞り出される最高出力は477PS 最大トルクは54kgmとなっています。

この現行型のパワーだけでも確実にサーキットでは、かなりの好タイムを出す事は間違いありません。

ただ今回発表が予想されている新型RC-Fはどうやら、V8・4Lエンジンに変更しての登場になりそうです。

それだとダウンサイジング化?と言う印象になります。

このV8・4Lから絞りだされる最高出力は600PSと予想されており、NAで4Lから600PSを絞りだすにはかなりチューニングを必要とする事から、今回はターボを搭載してくるのではないでしょうか。

ターボチューニングであればV8・4Lなら600PSは確実にありえる数字になります。

これだけの出力を出す限りは燃費は期待できないのではないでしょうか。

レクサスRC-F高性能モデルのパワーが半端ないとのウワサ!GT500参戦は?まとめ

今回レクサスRC-F高性能モデルについて紹介してきました。

インテリアの情報がほとんど無い為に何とも言えません。

現行型はTRDが絡んでいることから、今回もインテリアにはTRDが関わってくるのではないでしょうか。

街中で600PSと言うのは本当に必要な出力なのでしょうか?毎回疑問に思ってしまいます。

この車両を購入する方はサーキット走行をする為に購入するとは思えないのですけどね。

でも、欧州のスーパースポーツのようにレクサス自体のブランドイメージを高めるための車種としては重要なのかもしれませんね。

新車の値引き金額から更に27万円安くする裏ワザとは?

  • 欲しい新車があるが、予算オーバー
  • 値引き交渉が苦手
  • ディーラーを回るのが面倒、時間がない
  • 新車を最安値で手に入れる方法を知りたい
  • ディーラーの売り込みが嫌い
などなど・・・

新車の購入を検討しているけど、もっとお得に購入する方法はないものか?
と悩んでいる方は実はとても多くいらっしゃるんですね。

そこで、家族や友人に相談したところでまともなアドバイスが貰えないばかりか、

また聞いてもらったところで結局は欲しい新車に手が届かない。

そんな悩みを抱える方のために、おススメの裏ワザをご紹介します。

車の下取りは必ず今話題の高額査定サイトを利用しましょう!

あなたは、よくある車の一括査定サイトに申込み、多くかかってくる
営業電話にうんざりした経験はありませんか?

しかし、高価査定サイトを利用すれば「車種」と「地域」を選ぶだけで
あなたの車を買取強化してくれるお店が一発で見つかります!

事実、私も高額査定サイトを利用してディーラーで40万円の査定が
買取強化店で67万円になりました!

 

 

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ